猫の紹介

猫紹介「まみやさん家のネコの城!」登場にゃん物ご紹介します。

皆さん、こんにちは!

今日は「まみやさん家のネコの城」登場にゃん物と題し我が家の猫たちをご紹介したいと思います。

我が家の猫をご紹介

名前:しなもん(長女)

元々ネコを飼うきっかけになった猫
現在は、実家暮らし
種:アメリカンショートヘアー
性格:機敏で賢く、優しい、そして飼い主はというとしなもんちゃんは、美人さんだと思っています。
性別:女の子
お誕生日:2002年9月28日
年齢:18歳

我が家に来た経緯:私が、猫を飼ってみたくてたまたまお誕生日が同じでしかもアメリカンショートヘアー惹かれ、個人の方から格安で生後2か月で譲って頂きました。

猫を飼う事が初めてだったので、餌の与え方を間違ったり体調が悪くても気付くのが遅かったりと、しなもんちゃんには苦労を掛けました。

だからこそ、猫の健康や体調管理は自分が知らなきゃいけないという事をしなもんから教えてもらう事がありました。

実家にいるのには理由があって、もう十数年前になりますが大きな地震災害に遭って家財道具が殆どダメになった時、たまたま実家に預けていた事で、しなもんはガラス等でケガ等することなくその後も、私が家が住めなくなり、実家で預かってもらううちに両親になついたしなもん。

しなもんは、私の猫ちゃんだけど、両親になついて可愛がられているなら今の環境の方が幸せだろうと、それからは実家暮らしをしています。

高齢ゆえ、最近は体調を崩したり病院通いも多いですが、毎年お誕生日を一緒に迎えられることがしなもんから幸せを頂いています。

名前の由来:赤ちゃんの頃から整ったお顔で、美人さんの猫ちゃんでしたのでちょっと素敵な名前がいいなと思い付けたのが「Cinnaon(しなもん)」です。

体調について:若いころに、下腹部尿路と診断されてから病院にお世話になる事も多く、私がもう少し、飼い主として猫の知識があればと後悔した事もありました。現在は高齢な事もあり、腎臓も心配な点です。

名前:キャネル(次女)

猫種:セルカークレックス
性格:おっとり・のんびり・穏やかで静かな性格
性別:女の子
お誕生日:2013年9月15日
年齢:7歳
避妊済み

我が家に来た経緯:はじめてこの子に会ったのは生後まだ2か月程でペットショップで定価228,000円という私には目が飛び出した程高額な価格で売られていた子でした。その後5ヵ月程売れずにずっと残っていた子でした。

セルカークレックスの意味は、レックス=巻き毛という種ですが、この子は成長するにつれ・・・あれれれ?ほとんど直毛~?ごわごわした感じ?大きくなるにつれ段々と、お店の隅の方のゲージに・・・

この時、なぜだか、この子を救ってあげたい!!!

お値段的にも半額以下

それでも、決して私にとっては安くはありませんでしたが、家族に迎え入れる事にしたというのが、キャネルが家族になったきっかけです。

名前の由来:毛色がキャラメルミルクティーみたいなのとフランス語でキャネルとはシナモンと意味という事で私の愛猫「しなもん」との繋がりを大切にしてくれた主人が命名

体調について:検査はしておりませんが、食べ物で良くアレルギー症状が出るので、そんな時は、消去法でどの餌が悪かったのか、観察し、以降は与えない様にしております。デリケートな性格の為か、食事も神経質な感じです。

名前:くるみ(三女)

猫類:雑種
性格:食欲・好奇心ともに旺盛で、とにかく暴れん坊のやんちゃ娘
性別:女の子
お誕生日:2020年6月15日頃
年齢:1歳

我が家に来た経緯:2019年の5月頃、実家の庭に親子で現れた野良猫。まだ生まれて生後1か月程度のよちよち歩きでした。

実家の両親も「しなもん」の影響もあり、猫にはメロメロ。

はじめは、温かく見守っていたのに、この黒猫BABYは、好奇心が旺盛!!あっ、ちなみに母猫の柄は、トラ柄に対しこの子は、同じくこの辺のエリアで幅を利かすオスの黒猫の色を引き継いだので猫って柄が違っても親子で面白いな~なんて改めて眺めていました。

そうこう、しているうちに、仔猫ちゃんだけ実家の軒下に住み着いてしまう・・・

ここで、私と旦那で家族会議が開かれた。

実家の両親は、自分たちの年齢を考えたら飼うわけにはいかないし、そもそも「しなもん」も高齢だから、仔猫との生活リズムが違うし・・・と相談しているうちに、主人が「いつでも連れておいで~~~」

まさにそれはツルの一声でした!

主人は、1度同じような経験をしており仔猫を保護しその後21年間一緒に暮らした事があったので保護するという事もすんなりだったようです。

そして、8月10日、既になついていた黒猫BABYをカゴに入れ、動物病院へ直行したというワケです。(やはり、先住猫がいる事もそうですが、虫がいたりノミ、ダニがいてはちょっと大変ですから、ノラ猫を保護する手順は、少し前からネット等で調べていました。)

名前の由来:この子の父猫は黒ですが、母猫がトラ柄系という事もあって、光に当たった瞬間やよくよく見ると、隠れトラ柄になっていて後頭部を見ると、何だかねくるみみたいに見えたんですよ。だから名前はその人柄(猫柄)を表すじゃないけれどくるみと名付けました。

体調について:とにかく、元気で若いので運動能力も高くまさに小さな黒ヒョウ・・・野良猫出身?だから?とにかく食べる事に貪欲で、人間が食べている物でも奪って行くわ、留守中、排水溝にあった生ごみをあさって散らかしているわ、食器用スポンジも味がするのか食べちゃうわ、病院の苦い薬もペロンと飲み込んでお医者さんも驚かせたつわもの!

なので、相性が良くないキャネルちゃんとの食事タイムは隔離です^^;

以上、まみやさん家のネコの城

ネコ紹介でした。

ABOUT ME
ネコままmamiya
7歳のセルカークレックス「キャネル」と黒猫の「くるみ」とのドタバタもふもふライフを発信中~ 猫との生活の中で、猫のご飯や排泄、時に餌が合わずにブツブツが出た!猫の性格による人間との相性等々。 単に、可愛いだけじゃない、ほんの少し誰かの為になる猫あるあるを綴っています。 たまに実家にいる19歳の「しなもん」アメリカンショートヘアーも登場。